LightningExperienceへの移行

Salesforce Lightningに移行すべき5つの理由

カスタマーリレーションシップマネジメント(CRM)プラットフォームのパフォーマンスは、エンドユーザーにどのように認識されているか常に測定されます。 これは単に、エンドユーザーがプラットフォームのご利用に適応するかどうかを最終的に定められるのがユーザーエクスペリエンスだからです。 それはこれらのそしてもっと多くの理由のためにどういうわけか魅力的な機能を欠いていて途切れがちなユーザーインターフェースはある期間にわたって道端に落ちる傾向があります。 たとえば、世界でもNo1.CRMおよびクラウドソリューションのプロバイダの1つであるSalesforceは、最近では視覚的に満足度が低く鈍いSalesforce Classicモードに代わるものとして、Salesforce Lightning Experienceを作ってプラットフォームを更新しました。 長年にわたり、SalesforceClassicは、世界中の開発者にとって最適なプラットフォームとしての地位を証明してきました。 CRMソリューションに監督とガバナンスを提供することで世界的に称賛されました。 しかし、明らかな理由で、ますます多くの企業がSF ClassicからSF Lightningに切り替えています。

なぜSalesforce Lightningへ切り替えるすべきか起業家や意思決定者に役立ち、十分な理由を Salesforce Lightningの特徴で明らかに解説されるようです。 Lightningは、さまざまな高度な機能、直感的なホームページ、詳細な洞察、および使いやすく強力なダッシュボードを企業に提供します。 あなたにとって、「今、クラシックからライトニングに切り替えるための適切な時期ですか?」と考えているかもしれません。 正直なところ、すべての組織にはさまざまな要件やリソースがあるため、これは簡単に答えることはできません。 さらに、各組織はまったく異なる方法でSalesforceを使用していますが、よく見ることで、ClassicとLightningの違いについての理解を簡単にすることができます。

LightningExperienceSwitch

  1. 改善されたビジュアルレポートあなたのレポートやダッシュボードは、あなたのリーダーシップチームの注意を引くのに十分ではありませんか?何も心配する必要はありません。 Lightningでは、すべてが簡単で合理化されています。 Salesforce Lightningは、面倒なことなくモダンで魅力的で見栄えの良いスキンを顧客関係管理に提供するため、チームが新しいアプリケーションを評価したり、データ移行のトラウマや痛みに直面したりする必要はありません。

  2. ユーザーエクスペリエンスの向上Lightningの最大の利点は、エンドユーザーにとってのエクスペリエンスの向上です。たとえば、管理者はコードを必要としない改善されたドラッグアンドドロップ機能を利用できます。開発者と協力してSalesforceページを作成または編集するのではなく、ページの構成要素を好みに応じて簡単に並べ替えることができます。 言い換えれば、Lightningのコンポーネントによって、Visualforceが常に必要とされていることに突然の待望の目的がもたらされます。これは主に、展開前にコードをテストする必要があるため、コーディングが開発プロセスの最初のステップにすぎないためです。予期しない、または見逃したバグや懸念がある場合、コードは開発者に送り返され、その後プロセスは最初からやり直されます。 Salesforce Lightningは、開発プロセスからこれらの種類の不要な手順を排除します。

  3. アクティビティのタイムラインとワークスペースのページレイアウトLightningには、各リードまたはアカウントのアクティビティ履歴を簡単に追跡できるようにユーザを誘導するためのタイムラインが付属しています。さらに、Salesforce Classicでは、1つの基本タイプのページに対して、ユーザはAppsページからRecordページまで、幅広いページをデザインすることができます。

  4. 最適化されたモバイルエクスペリエンスLightningは、ユーザーがいつでもどこからでも自分のビジネスやアクティビティを維持およびアクセスできるようにする、モバイルに最適化されアップグレードされたユーザーインターフェイスによって強化されています。最善のことは、ユーザーが切断モードに留まり、再び接続されるとすぐに同期されることです。 Salesforce Lightningがどのように大きな効果を生み出すかをご覧ください。furuCRMと相談させてください - 現在世界で最も人気のあるSalesforce開発会社です。

  5. アプリを変革するCRMを使用している場合、Lightningを使用してアプリケーションを構築するためにハイテクオタクまたはハードコア開発者になる必要はありません。 Lightningのコンポーネントをドラッグアンドドロップするだけで、コンピュータとモバイルアプリケーションを構築したり、Lightning Experienceでページを微調整したりするだけで済みます。 Lightningは、これまでにないようなカスタマーリレーションシップマネジメントの世界に革命をもたらします。取り残されて、競争があなたの先に行かせてはいけません。 今すぐfuruCRMに問い合わせいただきセールスフォース開発全般について無料でご相談できます。

結論:

最高のSalesforce開発会社としてのfuruCRMは、Lightningの大ファンです(疑いはありませんが)、Salesforce ClassicからSalesforce Lightningへの切り替えを選択するのは、すべてあなたの選択です。この評決はあなたには完璧な解決策の答えのように思えるかもしれませんが、私たちはすべての組織が異なること、そしてその要件と状況も異なることを理解しています。そうは言っても、furuCRMは、Salesforce ClassicからSalesforce Lightningに移行することを決定した場合に役立ちます。

Happycoding

We love Salesforce and Lightning Experience

Posted in Lightning Components, LightningWebComponent, Salesforce, Vietnam Offshore on Aug 04, 2019