初来ベトナム、知っておきたい!

ベトナムは東南アジアの中で、約6時間のフライトで、日本から近い国です。

☆面積・人口

-面積:33万キロ平米   -人口:96,2億人(2019年度住宅・人口調査より)

☆1首都と5大都市

-首都:ハノイ

-️都市:ハイフォン、ダナン、ニャチャン、ホチーミン、カントー

☆宗教

-️日本と同様、仏教が多いです。それ以外、カトリック教、キリスト教、カオダイ教もあります。

☆公用語

-️ベトナム語 (現在、英語を通じる若者が多数います。)

☆通貨

-ベトナムドン (1円=200ドン)

☆時差

-日本より2時間遅れ

☆電圧

-220Vである、プラグはAタイプ、Bタイプです。

☆ビザ

-ベトナムの入国はビザが必要ですが、15日以内滞在限りはビザ申請不要です。

☆気候

-北部は日本の気候と近く、4季節があります。1月〜3月は寒く、4月〜9月は雨季で、10月〜12月は涼しいです。

-南部は1年中暑いです。6月〜11月は雨季であり、12月〜5月は乾季です。平均気温は35度で、湿気が多くて蒸し暑いです。

☆ベトナム人

北部の人たちは冬に向けて蓄えるしっかり主義者ですが、南部の人たちは楽観主義者です。

上記はベトナムの基礎情報なんですが、初めてベトナムへ行きたい日本人に役に立つ、知っておいた方が良いナレッジだと思います。ようこそベトナムへ!!

Posted in ベトナムツアー, ベトナム市場, ベトナム習慣・文化・人材教育 on Jul 10, 2020